杉田広告制作室


住宅販売会社様 折込みチラシ

●デザイン+撮影+コピー=杉田
特殊な建築のご紹介の内覧会です。建築中から何度か拝見し、材質や工法もある程度理解してデザインに入りました。完成前にカンプ用の撮影をしてデザインの確認をして、施主様に引き渡す直前の本番撮影です。事前の詰めが物を言う仕事です。デザイナーというよりレンズの眼を主体とする構成です。

 
住宅2
住宅販売会社様 折込みチラシ

●デザイン+撮影+コピー=杉田
新規分譲地販売のチラシです。現場をしっかりウソの無い様に、しかし良い場所に見える様に。優先順位が大切な仕事です。現地周辺の環境も自分で調べて取材し掲載しています。場合によっては地図がものすごく大切ですね。
 
イベント1


観光組合様 営業活動チラシ

●デザイン+メイン撮影=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
この写真ではよくわかりませんが、河口湖に富士山の夜景撮影に行きました。富士登山の山じまいの日で登山者の列の灯りが凄かったです。星空は合成です。テーマを絞らせていただきましたが、よかったです。
●杉田ホームページトップ

 
販促1
塗装会社様 営業活動チラシ

●デザイン+コピー=杉田
印刷会社様からのお仕事です。
お知り合いの会社の販促で、何も原稿が無い!!けど、なんか道具を作ってくれ・・・というご依頼です。以前、友人に自分の家の塗装をしてもらった事が役に立ちました。
 
販促2
美容関連会社様 代理店活動用チラシ

●デザイン+コピープラスα+ロイヤリティーフリー写真=杉田
印刷会社様からのお仕事です。
少し写真も用意されて、文字原稿も少しある、という最近よくあるタイプのお仕事ですね。自分の所にあったデータ写真を少し加工して使いデザインした物です。
 
雑誌広告1
観光組合様 るるぶ用広告

●デザイン+コピー+メイン写真=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
多様な意見、多様な主張、多彩な校正時のご意見が予想され、またその通りでしたがなんとか基本形を崩さずにすみました。こういった事前の予想はものすごく大切です。なぜなら結果的に意見数が多すぎると元に戻るからです。
 
雑誌広告
食品会社様 るるぶ用広告

●デザイン+コピー=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
写真も用意されて、なにかこれでイメージ広告をという最近多いタイプのお仕事です。切り口とコピーでメイン写真がまるでそのために撮ったかのような印章に変わります。
 

観光ぶどう園様 高速サービスエリア配置チラシ

●デザイン=杉田
印刷会社様からのお仕事です。
写真も文字原稿もクライアント様からのものです。にぎやかな楽しそうなイメージと盛りだくさんな暗示効果を狙っています。もうこれで5年お使い頂いています(少しずつ変更はありますが)。
●杉田ホームページトップ
 
施設1販促活動
観光施設様 営業活動用チラシ

●デザイン+コピー=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
写真も用意されて、なにかこれでイメージ広告(旅行代理店向け)をというお仕事です。にぎやかで、楽しそうで、しかしコントロールされた安全があるという感じを考え、少し太めの柔らかい写真ワクを使いました(カラフルに)。
 
1cチラシも
観光バス会社様 営業チラシ

●デザイン=杉田
印刷会社様からのお仕事です。白黒で作りますが印刷は特色のアカです。
 
手配りチラシ
家事サービス会社様 営業チラシパンフ
●デザイン+コピー=杉田
ネットで当方のサイトをご覧になりお仕事をいただきました!講演でもご活躍です。
 
コンペ用デザイン
市町村様 コンペ用ポスター

●デザイン+コピー+写真=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
他社様とのコンペ用ツールとしてご依頼がありました。まだ結果は出てませんが(色々事情もあり)多分他社様に決まるだろうというせつない仕事ではありますが。
 
道徳広告
団体様 薬物乱用防止ポスター

●デザイン+写真+イラスト=杉田
広告代理店様からのお仕事です。
自分の手であります。一発写真です。合成ではなくセルフで撮りました。
 
チラシ的ホームページ
理容関連会社様 新製品販促ホームページ

●デザイン+構築=杉田
IT事業者様からのお仕事です。
きらびやかなポップなチラシみたいなホームページをとのご依頼でした。透明感重視!
 

●top page
■アーチェリー
●杉田広告制作室
info@sugita6.com

◆写真撮影について
◆動画について
★イラストについて
◆sugita blog

 

チラシ(折込みに限らず)は一般の様々な事業をされている方々にとっては、もっともご依頼される機会の多いツールであろうと思いますが、グラフィックデザイナーさんに取っては荷の重い仕事の筆頭に上がります。なぜでしょうか?まず1つは「結果」を求められるからです。2つめは「希望が多くていれる物が過剰」なのに「華やかさ」を求められるから。3つめは「納期が厳しい」のに直しが多い。4つめは「単価が厳しい」・・・でしょうかね。しかし、よく考えると「求められる要件」はしごくごもっともなもの。営業さんの腰が引けるのは印刷ロット数が小さいと利潤も小さいからですし・・。
かくいう私もお話を頂く度にアイデア出しに悩むのは正直なところであります。