sugita_jun_photo6

山梨生まれです
デザインの専門学校に行ったのですが、写真の方が面白くて自分で撮った写真を使ってデザインしたりしてました。始め住んだ寮の隣に写真科の友達が出来たのも大きかったです。社会人になってからも自分の仕事のものは結構自分で撮るようになってました(4×5や67も買って)。

田舎者です
25歳くらいでまた東京に行きデザイン会社に勤めたのですが、やはりあの環境には適合できず戻りました。ただ色々勉強にはなりましたので結果的にはプラスになったと思ってます。県内の2つほどの某デザイン事務所さんに数年お世話になり32歳の頃独立(デザイン&写真)させていただきました。

写真というものについて
押せば写る。パソコンでの修正も色々可能。そんな時代ですがお仕事も消えずに頂いており感謝に堪えません。良い道具にも恵まれています。その分お高いですが(苦笑)、ご請求には添付しませんのでご安心下さい。こういう機械が好きなんですね、楽しいです。レンズを通した別世界が好きです。県内の風景写真を撮り歩きスットックもする様になりました(サイトも有り)。

創作活動??
芸術家さん的な創作活動は残念ながらしておりません。「仕事」というスイッチが入らないとあんまり思い浮かばないのです。ただし「カメラ」という機械が好きなのでどこに行くにも殆どカメラ持参です。車を止めてはパチパチしているので、子供には叱られます。お手軽なバカチョンカメラのオートで遊ぶのも大好きですし、仕事用のでマニュアルできっちり仕込むのも好きなのですが、最近改めてレンズの(日本の良いレンズ)の力を実感してます。

山梨/建築写真

建築・商品写真 ※山梨(および近県)
ご多分に漏れず、フォトショップはよく使います。が、元の写真をちゃんとしてこそ!というのは鉄則です。イメージを事前に描き、ソフトの機能を熟知した上で「あれがこうなるから、これをこうして、そのためにその時間に」など予習無しに撮影したものはあがりも悪いです。ちなみに左のものは北向きの住宅で周囲には別の家、前には看板、前のテーブルも花も奥のテーブルも合成。手前の芝、歩道、奥の景色はそのために撮ってきました。

山梨/取材撮影

取材撮影 ※山梨(および近県)
当方のサイトをご覧いただき、東京や遠方の方から取材のご依頼をいただくことが年に数回あります。もちろん県内の普段お仕事をいただいている皆様からのがほとんどですが。私がひとりで行くことはたまにしかありませんが、いろんな所へお伺いしたり、様々な職種のみなさまと触れ合えるのでとっても楽しみな仕事のひとつです。※取材ライターさんがいる場合はよけいな口はききませんのでご安心下さい(ほんとです)。

information
山梨(および近県)での撮影等の業務  
※フラッシュでよければ一例がご覧いただけます。
●商業写真撮影各種(商品・建築・祭事・記録・修正&合成)※県内観光等風景写真ストック販売中
●取材撮影(会社案内・季刊誌・機関誌・フリーマガジン等・観光紹介他)

●動画撮影&編集&ディスク化(絵コンテから可※ハイビジョン)
●各種グラフィックデザイン&エディトリアルデザイン
●イラストレーション
●ホームページデザイン
●コピー(取材・リライト・インタビュー記事)

sugita advertising worksホームページ
杉田広告制作室 代表/杉田純(上記のサイトには作例もあります) 山梨県笛吹市石和町 055-263-8807
info@sugita6.com※できればご連絡はメールでお願い致します。追ってご連絡させていただきます。

all copy 2015 sugita jun photograph works .japan yamanashi